【ご挨拶】 

幸いにも多くの自治体・企業様でコンサルティングや研修を担当させて頂きました。そのほとんどが、長いお付き合いを頂いていることに、感謝すると共に責任の重さを痛感しています。

 また、組織規模や業種により、多様な課題をご相談いただき、その都度、ご要望に対応することに、大きな遣り甲斐を感じています。

 

 そして、思い起こすのは、マネジメントや、仕組み・体制づくりに悩み、試行錯誤し、消耗した日々。今も、当時の私と同様に、仕事、職場、組織の在り方、「次の一手をどうしたら良いか」で悩む方々がいらっしゃることでしょう。その傍で、ともに悩みたい。ともに問題解決に取り組みたい。

 

 今後も、「現場のご要望に寄り添い、具体的な解決策を提案する」ことをモットーに取り組んで参ります。

 皆様の抱える問題を是非、ご相談ください。

 

    代表 後閑 徹

 

 【理念】 

 「理論と実践を架橋する」

 経験則、成功体験に囚われず、抽象と具象、理論と実践を架橋しつつ最善解を追求しつづけます。

 

【代表略歴】

  •  大学とアライアンスを組み大学内講座を開設・実施する企業にて 講師・講師教育室室長(研修・育成 / 戦略策定・実施)
  •  大学講師等を経て、2014年研修講師・コンサルタントとして独立

  • 経営学修士(MBA)

  •  2019年5月 合同会社 21世紀組織開発コンサルタンツ 設立  

  • 立教大学院 卒

※自治体からの仕事は㈱行政マネジメント研究所を通じて受託しています。


所在地


〒105‐0013

 

東京都港区浜松町2丁目2番15号 

浜松町ダイヤビル2F